カテゴリー

お知らせ

2012/10/23 (Tue)

yaetocoからのお知らせです。

 

10月11日に地元明浜でお母さん向け発表会を行いました!

せっかく明浜で生まれたこの商品、地元の人たちにもしっかり使ってほしいですもんね。

おかげさまで20代から80代まで、お子さんも連れてたくさんの方が集まってくれました。

 

 

 

 

 

 

今回の主旨はyaetocoの考え方、商品のことを伝えること。

それに加えて外部の人たちから見た、明浜の魅力をとっぷり語っていただきました。

そのためにわざわざ新潟・奈良・東京からデザイナーさん、カメラマンさん、メーカーさん、PRの方に来ていただいたり・・・

この際費用対効果はあまり考えない!

地元の人たちが明浜の持つ力を見直すきっかけになるのならそれでいいのです!

そんなわけで私高瀬もいつも以上に熱っぽく語らさせていただきました。

 

 

 

 

 

発表会のあとは地元のお母さんが作ってくれたお菓子を食べながら懇親会。

実際に試してもらいながら、具体的な使い方やこだわりなどをお話しました。

きっちり地に足をつけて、地元の人たちの誇りになるようなモノづくりをしていきたいですね^^

 

 

 

で、その夕方には地元愛媛県のメディアさん、関係者のみなさんに向けて発表会。

その後の懇親会では地元の若い衆にも参加してもらって、yaetocoの由来となったお祭りのかけ声をやってもらいました!

けっしておしゃれな空間にはできませんでしたが、明浜らしいほっこりした発表会になったと思います。

 

 

 

さてさて、そんなyaetocoは10月29日(月)よりWEB販売開始。

応援どうぞよろしくお願いいたします!

2012/10/23 (Tue)

秋祭りの練り(出し物)のひとつ、鹿の子(五ツ鹿)の準備中。鹿のお面に幕を縫い付けているところです。

 

 

今年も明浜にお祭りの一週間がやってきました。10月25日~28日にかけて、明浜の各地区で秋祭りが行われます。

無茶々園のある狩浜地区のお祭りは27日。当日へ向けて牛鬼や練りの準備も進んでおります。

 

狩浜のこと、お祭りのことを詳しく紹介されている「種まきごんべえの会」(佐藤文明さん)のブログもぜひご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/akehamanet

 

今日は冷たい雨が降って季節がまた一歩進んだようです。幟がはためき、少し肌寒いお祭り風が吹けば、いよいよ秋祭りです。

2012/10/12 (Fri)

無茶々の里、狩浜ではたくさんの習わしが引き継がれています。
毎年10月末に行われる秋祭り、春の五穀豊穣を祈願するお伊勢踊り・・・
そしてこの仮装行列も立派な伝統行事の一つ。10/1に行われた”石担ぎ”
の様子です。
この”石担ぎ”は、お嫁さんが来た家に大きな石を2つ運ぶもの。花嫁が家に
居つくようにとの願いを込め、ご近所さんたちが”どっこいしょ~!”の掛け声とともに
派手やかな衣装をまとって運びます。この石担ぎ、まずはすわりのいい2つの石を
探すところから始まるのです。運ばれた2つの石は上下に重ねられ、しめ飾りを張り
お嫁さんのきた家の玄関に飾られます。
夫婦円満 子孫繁栄、何よりも地域のみんながお嫁さんへの歓迎の気持ちをあらわした
狩浜の習わしです。

2012/09/27 (Thu)

9月21日金曜日、東京で無茶々園の取り組むコスメブランド『yaetoco(ヤエトコ)』のプレス発表会を行いました。

 

場所をお貸しいただいたのは、渋谷のデイライトキッチンさん。

ナチュラルで美味しいお料理を出されるとっても素敵なお店です。

http://www.daylightkitchen.jp/

 

 

yaetocoチームのみんなで発表会前にえっちらおっちら展示の準備。。。

まずはyaetocoのエッセンシャルオイルに家族化粧水、家族乳液・・・

 

 

 

無茶々園のジュースやマーマレード、ちりめんもあわせて陳列。

ご来場いただいた方には「伊予柑ジュース」のウェルカムドリンク!

 

 

 

他にも明浜で撮影した写真なども展示させていただき、洗練されながらもあたたかい空間を作ることができました。いやー、やればできるもんですね!

 

 

いい感じの空間になったものの、はじめての取り組みなのでめちゃくちゃ緊張・・・

思っていた以上にたくさんの方にご来場いただきまして、アタマの中がホワイトアウトしないか心配してたら、いつの間にか発表会開始。

平静を装ってましたが、内心かなりビビってました・・・

 

まずは代表の大津が「無茶々園とは何ぞや」ということについてトーク。

社長だけあって、さすが腹のすわったお話をされます。

あらためて尊敬の眼差し。。。

 

 

つづいて私高瀬がブランドマネージャーとして「yaetocoをはじめたきっかけとそのコンセプト」についてお話させていただきました。なんだかニヤツキすぎですね・・・

 

 

そしてデザイナーとして関わっていただいる迫一成さんをご紹介。

新潟のクリエイト集団hickory03travelers(ヒッコリースリートラベラーズ)の代表をされています。

http://www.h03tr.com/web2003/index.htm

かっこよくてかわいくて、フレンドリーなデザインはとってもいい感じ!

「日常を楽しもう」というスタイルに惚れまして、yaetocoのデザインもお願いする運びとなりました。

新潟でお店やさまざまなイベントをされているみたいなので、ぜひ行ってみてくださいね!

 

 

お次はyaetocoの製造をお願いしているアルデバラン代表の暮部さんの出番。

http://www.alde-baran.co.jp/index.html

この方のところに無茶々園の原料でオーガニックコスメはできないかと、精油と蒸留水を持って相談に伺ったのが、そもそものはじまりでした。

「安全と安心は違う」というスタンス、化粧品製造にかけるプロとしての主張にはいつも感銘をうけています。

ブランディングの面においても、いろいろとご相談にのっていただいたり、頼れるアニキです!

 

 

そして今回の発表会のポイント、無茶々園の生産者2人!

農家代表・川越文憲さんと漁師代表・佐藤和文さんです。

川越さんはみかん農家をやって30年のキャリア!yaetocoを作るにあたって、公私ともにかなり協力していただきました!ご迷惑おかけしましたが、楽しかったでしょ??これからもよろしくお願いしますね。

 

 

佐藤さんは佐藤真珠の三代目!二代目であるお父さんの後を継ぐべく、日々奮闘中です。米国宝石学協会鑑定士の資格ももっていて、真珠に関する知識では無茶々園において右にでるものはおりません!若いながらもとてもしっかりした生産者です。

ちなみに私とは大学の同級生だったり・・・まさか10年前はこんなことになるとは思いませなんだ。。。

ちなみに佐藤真珠もHPもっています。

真珠生産者の裏側がしっかり見えるつくりなのでぜひ一度ご覧下さい。

http://www.sato-shinju.com/

 

 

今回の発表会を通して伝えたかったことは、「明浜のいいところを伝えたい」というyaetocoのコンセプトもそうですが、商品の原料となる柑橘や真珠を、「どんな人たちがどんなこだわりや想いを持って生産しているのか」ということ。

生産者の顔が見え、その考えをきちんと伝えていく仕組みを作ることこそが、消費者に本当の安心安全もたらすことができるのではと考えているのです。

 

まだまだ改善していく余地は多々ありますが、様々な人たちで出会い学びながらブラッシュアップしていきたいと思います!

 

最後にデイライトキッチンさんがお出ししてくれたお料理を紹介!特別に無茶々園のちりめんとマーマレードを使っていただいています。どれもおいしそー!

でもあんまし食べられなかったんですよね・・・東京行ったときにあらためて行こっと。

 

 

たくさんの人たちの協力のもとで生まれたyaetoco(ヤエトコ)。

明浜にあるいいところをみんなに伝えていくブランドに、家族みんなを笑顔にできるやさしくて暖かいコスメに育てていきたいと思っています。

これからどうぞよろしくお願いいたします!

http://yaetoco.jp/

 

最後に・・・

本文ではご紹介できませんでしたが、今回の発表会を段取りしていただいたカソクドのみなさま!

http://www.a-ms2.com/

 

 

きれいな写真をたくさん撮っていただいているカメラマンの内藤さん!

http://free.littlestar.jp/

 

みなさんと出会えたことは何よりの財産です。

人と人との交流こそが地域の活力になるのだと実感しています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!

2012/09/20 (Thu)

これからこちらでyaetocoについての情報を掲載していきます。

今後とも、よろしくお願いいたします。