カテゴリー

お知らせ

2013/01/08 (Tue)

yaetocoからのお知らせです。

大変お待たせいたしました。

本日1月8日(火)より、下記リンク先にて販売を開始いたします。

また下記の店舗様でもお取り扱いいただいております(1/8現在)。
いずれも素敵なお店ばかり。お近くの方はぜひ行ってみてくださいね。

●エヒメイズム ルブリュマツヤマ店(愛媛県松山市)
http://ehime-esm.jp/

●ステテコ研究所(東京・大阪)
http://steteco.com/

●ヒッコリースリートラベラーズ(新潟)
http://www.h03tr.com/

少しでも婆ちゃんたちの生きがいづくりになればと思って作ったこの商品、
ぜひ一度お試しください(^-^)
皮をむいてもらってるところをパチリ。
写真は2個だけど、5個はいってます。たっぷりです!

2012/12/28 (Fri)

2012年もいよいよ押し迫り、また新しい年が近づいてきました。

皆様には今年も大変お世話になりました。

予想以上に収量の多かった温州みかんもほぼおしまいになって、

明浜では続けて伊予柑やポンカンの収穫が進んでおります。

 

無茶々園は12月29日(土)から1月3日(木)まで、年末年始の休業といたします。

来年は1月4日(金)より営業いたします。

※12月28日から1月3日にいただくご注文(無茶々園及びyaetoco)については1月5日より順次発送いたします。

 

年明け早々にはポンカンの出荷がスタート。たくさんの品種が出そろう柑橘の季節の始まりです。

2013年もどうぞよろしくお願いいたします。

2012/12/24 (Mon)

yaetocoから新商品のお知らせです。

 

無茶々園は、年寄りが寝たきりにならず生きがいをもって暮らせる「ピンピンコロリ」の里作りを目指しています。

その活動の一環として取り組んでいるのが、婆ちゃんたちをはじめとした年寄りの仕事作り。

力がなくてもできる軽作業などを、無理のない範囲でお願いしています。
仕事を通してたくさんの人と関わり続け、必要とされれば、いつまでも元気に暮らすことができるのではないでしょうか。

そんなわけで、婆ちゃんたちを集めて昨年の3月にポンカンの皮むきをやってもらいました。

「そんなにたくさんは剥けないだろ」と思っていたら、1週間で2トン分のポンカンを処理。

婆ちゃんパワーすごい・・・

剥いてもらった果皮からは精油を抽出。

真珠貝パウダーなどとあわせて入浴剤を作りました。

明浜の海をイメージしてもらえるよう、バスソルトタイプにしています。

気分を明るくしてくれるといわれているポンカンの香りと宇和海でとれた真珠の保湿効果で、心も体もポッカポカになってください(^-^)

●家族入浴料(ぽんかんの香り) 50g×5包入 1,260円(税込)

 ↓こちらのページからご購入いただけます。

http://www.muchachaen.jp/shopping/

 

 

外箱です。シンプルにかわいく。

 

中身はたっぷり50g。5包入り。

さわやかなポンカンの香りと、真珠貝パウダーによる湯あがりしっとり効果がウリです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

さてメディア掲載情報です。

今月もいろいろとご紹介いただきました。ありがとうございます。

【雑誌掲載情報】

掲載日

媒体名

紹介いただいた商品

11月22日

Maquia 1月号

エッセンシャルオイル(甘夏)

11月30日

Trinity VOL.45

家族化粧水、家族乳液(甘夏)

12月1日

家庭画報 1月号

エッセンシャルオイル

家族化粧水、家族乳液

12月3日

TURNS VOL.3

家族化粧水、家族乳液

12月5日

ソトコト 1月号

家族化粧水、家族乳液

12月7日

nina’s 1月号

家族化粧水、家族乳液

12月20日

リンネル 2月号

家族化粧水、家族乳液

12月20日

*天然生活 2月号

家族化粧水、家族乳液

12月20日

FIGARO japon 2月号

家族化粧水、家族乳液

12月22日

Ginger 2月号

家族化粧水

*はプレゼント掲載です。

【ホームページ掲載情報】

掲載日

媒体名

紹介いただいた商品

12月5日

Exciteコネタ

エッセンシャルオイル

12月7日

100%自然素材主義

家族化粧水、家族乳液

12月21日

MUJIキャラバン

家族化粧水、家族乳液

 

【新聞掲載情報】

掲載日

媒体名

紹介いただいた商品

12月6日

*朝日マリオン

家族化粧水、家族乳液

*はプレゼント掲載です。朝日マリオン様のプレゼントは終了しています。

2012/12/17 (Mon)

 

12月はじめに行われた狩江小学校のしめ縄づくりに参加しました。

このしめ縄づくりは、小学校のPTAと老人会が協力して開催しています。

 

 

体育館に広げたワラを囲んで、ワイワイとにぎやかに作りました。

完成した明浜のしめ縄はこんな形なのです。詳しくは年明けにお届けします天歩でご紹介いたしますね。

 

 

最後は、残ったわらにジャンプ!これも楽しみのひとつです。

 

2012/11/28 (Wed)

11月3日。狩浜(大狩浜地区)では亥の子が家々を回りました。

 

地域の小学生が大黒様の描かれた旗や、笹などを持って練り歩き、各家の玄関先で小唄を歌います。また、五厘の石を搗いたり地面に擦ったりして地を鎮めてくれるのです。

 

 

亥の子とは、米の刈り入れが終わり収穫を祝うお祭りだったとも言われ、明浜では冬の到来を告げる恒例の行事となっています。 亥の子がきたらこたつを出す。そんな家がここ明浜にはたくさんあるのです。

 

さて、子供たちはまずは玄関で小唄を披露。小唄の種類は10種類前後あり、地域ごとでそれぞれ節や歌詞が異なります。五厘の石を搗くときに歌う大唄もあり、小学生は亥の子が近づくと夜に集会所に小唄の練習のために集まります。上級生が下級生に口伝えに教えていくのです。

 

”この家はめでたいお家(よーいとやっさい)、鶴と亀とがな(あーよいよい)、舞を舞うおもしろや(よーのよたん じょーよいやっさい)”

 

一曲披露すると、しめは大黒様が各家に舞こむよう、大黒様の旗を玄関にいれながらもう一曲。

 

”舞い込んだ 舞い込んだ 福の神が舞い込んだ も一つおまけに舞い込んだ”

 

今年もいい冬が迎えられる。そんな気持ちにさせてくれる亥の子です。