カテゴリー

無茶々ブログ

2014/07/16 (Wed)

明浜では、先週の台風の影響はほとんどなく、みかんがすくすくと育っています。

 

 

さて、少し前のことになりますが梅雨と台風の合間に

明浜町高山地区にある大早津海岸で海開きが行われました。

この日のビッグイベントは稚魚の放流!

愛媛県の名産であるタイの稚魚 約3000匹を明浜町の園児たちが放流します。

バケツに入れてもらった稚魚を少しずつ海へ帰します。

 

バケツの稚魚 見えるかな

 

 

大きく育ちますように。

そんな願いをこめながら、海へと向かって泳ぎだす稚魚を見送りました。

 

放流の後は、冷たさなんてなんのその。海遊びを堪能しました。

今年も夏の到来です!!

 

 

 

 

 

2014/06/30 (Mon)

無茶々園は海と山に囲まれたところ。

それゆえ、海の幸・山の幸に恵まれています。

 

その季節にある海のもの、野のもの、里のものをぎゅっとひと箱に詰め込んで

お届けしているのが”海野里パック”です。

およそ2か月に1度、”故郷から届いた小包”のようなセットになるように、と

企画しています。

 

ちなみに、5月にお届けしたセットはこちら。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

海のもの: かえりちりめん、小魚せんべい、ヒジキ、じゃこ天、身天ぷら

野のもの: そら豆、玉ねぎ

里のもの: 南津海、黄金柑、伊予柑ピールクッキー、金柑ジャム、高菜の漬物

      切干大根、練り梅、はるかジュース

 

内容は季節やその年によってかわりますので、届いてからのお楽しみ。

 

次回は7月4日(金)の発送です。

数に限りがございます。ご注文はお早めにお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

2014/06/06 (Fri)

梅雨入りした無茶々の里。

今年は暖かい日が続いたためか、梅の熟れるのが早い様子。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

無茶々園でも初夏恒例の梅干しづくりが始まりました。

おなじみの”昔ながらの梅干し”や”やわらか赤梅干し”はファーマーズユニオンが

作っています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

選別して、洗って乾かして。塩に漬けるまでが今日の仕事。

梅雨が明けるころには、天日干しの作業が待っています。

 

熟した梅の何とも言えない香りが漂います。初夏を思う、甘い香りです。

 

 

 

2014/05/28 (Wed)

yaetocoからの新商品登場のお知らせです。

このたび春・夏の新作が発売となりましたのでご紹介いたします。

 

〇家族洗顔石鹸 伊予柑

無茶々園で育てた伊予柑を原料に作った「家族洗顔石鹸」。

柑橘エキスの他、真珠貝パウダーやみかん蜂蜜、ゆずの種子油も入っています。

 

またチンピとして青い時期に摘み落とした伊予柑のパウダーを配合。

青い時期の伊予柑にはヘスペリジンが多く含まれていると言われ、

お肌の血流をよくし、健康的にしてくれる効果が期待されると言われています。

 

お母さんはじめ、家族みんなのお顔をしっかりケアしてくださいませ^^

 

家族洗顔石鹸

 

ちなみにトップページで公開されているプロモーションビデオは

明浜の農家・漁師の奥さん、娘さんに協力して撮影しましたんですよ。
ぜひご覧ください^^

 

〇エッセンシャルオイル青みかん

夏の時期に摘み落とされるまだ青いみかん、いわゆる「摘果みかん」の果皮から抽出した精油です。

これまで無茶々園では、もったいないの精神からその摘果みかんの果汁を搾って「みかん酢」という商品を作ってきましたが、

その残渣をさらに活用して精油を抽出、2次リサイクル商品としてエッセンシャルオイル青みかんを商品化しました。

主成分の「リモネン」には、心を落ち着かせリラックスさせる効果が期待されると言われています。

気温も上がりジメジメとしてくるこれからの季節、お部屋に香らせたり、お風呂に入れたりして(※)ご活用ください!

 

※精油は必ず基材を用いてお風呂に入れてください。

お風呂に入れる精油は最初は1滴から始め、最大6滴までとしてください。

 

エッセンシャルオイル_青みかん

 

青みかん

原料の青みかん。

 

最後に欠品のお知らせです。

母の日需要のせいか、思った以上に注文が来てしまいまして

「家族ハンドクリーム」がまたまた欠品となってしまいました・・・

申し訳ございません。

6/13(金)から出荷再開いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします!

2014/05/28 (Wed)

無茶々園の初夏を告げる風物詩、青梅の出荷が始まりました。

 

青梅

 

大小さまざま、あばたがあるものもありますが、青くてまるい、可愛らしい形をしています。

 

梅酒や梅シロップをつくるために使うのが、この青梅。

私事ではありますが、我が家の梅仕事は梅シロップづくりから始まりました。

梅シロップは、夏バテ防止の常備薬ならぬ常備ジュース。夏の元気の源です。

 

包丁で

 

梅に切れ目をいれ、砂糖と一緒に広口の瓶へ。

 

できあがりが楽しみです

 

あとは梅と砂糖と時間がおいしいシロップをつくってくれます。

出来上がりが、楽しみです。

 

詳しい作り方は、梅と一緒にお届けする梅レシピ集に書いています。

こちらもお目通しくださいね。

 

(2014年6月4日追記)

今年は梅の熟し方が例年よりも早く、出荷されてくる梅の熟度も進んでいるようです。

青梅としての出荷は終わりになりますが、どうぞご了解くださいませ。

これから梅干し用の熟度の梅の出荷がはじまります。

梅干し用は6月なかばまでの発送を予定しております。