カテゴリー

無茶々ブログ

2016/11/22 (Tue)

無茶々園の「かぼちゃ」と「いりこ」を使って作るレシピをご紹介します。

 

かぼちゃと食べるいりこの煮つけ
%e3%81%8b%e3%81%bc%e3%81%a1%e3%82%83%e3%81%a8%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%82%8b%e3%81%84%e3%82%8a%e3%81%93%e3%81%ae%e7%85%ae%e3%81%a4%e3%81%91

 

材料(4人分)
・かぼちゃ ・・・ 1/4個(400gくらい)
・砂糖 ・・・ 大さじ2+1/2
・だしいりこでとっただし※ ・・・ 1+1/2カップ
・うすくち醤油 ・・・ 大さじ1
・食べるいりこ ・・・ 40g(お好みで食べたい量を入れてください)
・酒 ・・・ 大さじ1

 

作り方
1.かぼちゃはスプーンなどで種を取り、皮を軽く包丁でそいで一口大に切ります。
2.鍋にかぼちゃとだしを入れて火にかけ、煮立ったら砂糖、うすくち醤油、酒、たべるいりこをを加える。
3.煮汁が落し蓋にあたるくらいに火力を調整しながら、かぼちゃが柔らかくなるまで煮たら出来上がり。

 

※いりこだしの取り方
【水出し法】

1,000mlくらいの水に50gほどのだしいりこを入れて一晩(10時間ほど)おきます。
いりこを取り出した後に加熱して使用してください。

【煮出し法】

1,000mlくらいの水に30gほどのだしいりこを入れて10分ほど煮出してください。

 

だしいりこを使わずに普段使っているだしを入れて、たべるいりこと煮てもおいしいです。
いりこも煮つけにすると甘くておいしいですよ。

 

 

材料になる産物の購入はこちらから↓

かぼちゃ(11~12月のみの販売です)
http://muchachaen.shop-pro.jp/?pid=95896705

 

食べるいりこ60g
http://muchachaen.shop-pro.jp/?pid=98147959

 

だしいりこ200g
http://muchachaen.shop-pro.jp/?pid=91754739

2016/10/21 (Fri)

無茶々園のホームページをご訪問いただき、ありがとうございます。

さて、明日10月22日(土)に無茶々園のある狩浜地区の秋祭りが執り行われます。

 

そのため、10月22日(土)~23日(日)は無茶々園はお休みとさせていただきます。

休業期間中のメール、ご注文受付、お問い合わせは10月24日(月)より対応いたします。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞご了承くださいませ。

 

子供から年寄りまで、神輿や出し物の役割あり、家々ではご接待あり。まさに地区をあげて行う秋祭り。

今年はお天気が少々心配ですが、狩浜の秋祭りはなぜか雨に祟られないジンクスがあります。

明日も良いお祭りになりますように。

 

うしおにぐみ

 

2016/08/12 (Fri)

今日も暑いです。

願いはまだ天に届いていないようで、雨の降る気配のない明浜です。

 

さて、無茶々園は8月13日(土)~8/15(月)まで夏季休業といたします。

電話やFAX・メール・ウェブなどでのご注文も8/16(火)以降の対応と

なりますこと、ご了承くださいませ。

 

夏の強い日差しを浴びてみかんも少しずつ大きくなってきました。

果実も人も実りの秋と、雨が待ち遠しい今日この頃です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016/08/10 (Wed)

明浜では夏らしい晴れの日が続いております。

しかし、20日ほどはまとまった雨がなく、みかん畑も干上がってきました。

日照と水分ストレスでみかんの味は濃くなっても、樹まで弱ってしまうと元も子もありません。

 

スプリンクラーによる潅水も行っていますが、できることなら雨が降ってほしい。

そんなわけで有志で雨乞いに行ってきました。

 

同じ西予市のてっぺん、大野ヶ原にある龍王神社。

山頂近くもかかわらず、社の泉にはこんこんと水が湧き続け、干ばつになると雨乞いに訪れる人が絶えません。

 

供物を捧げ、泉の水を汲んで帰り、明浜各地区の川へ撒いてご利益を祈願します。

 

龍王神社に雨乞い

まずは神社にお参り。酒、米、塩の供物を捧げる。

 

龍王神社の泉

山頂の泉

 

龍王神社の泉

泉の湧き水を汲んで持ち帰り、明浜の川へ撒く。

 

この日も暑い一日でした。願いかなって雨が降りますように!

 

2016/02/12 (Fri)

こちら明浜では梅や菜の花が咲き始め、春の訪れを感じています。
皆様のお住まいではいかがでしょうか。
 
さて、1月にお届けした会報誌・天歩(てんぽ)でもご案内いたしましたが、
2/13(土)~2/14(日)に開催される青山ファーマーズマーケットにて柑橘を販売いたします。
 

今回は生産者の亀井亮太、事務局の川越(生産者の川越文憲の息子です)と藤森が参加いたします。
 
試食もどんどんしていただけるよう、たくさんの準備しております。
ぜひ、見て食べてお話をしにお越しください。お待ちしております!!
————————–
 
青山 ファーマーズマーケット
 
【場所】
150-0001
東京都渋谷区神宮前5-53-70
国連大学前広場
 
【期間】
2/13(土)~2/14(日) 10:00~16:00
 
※なくなり次第終了します。
 前回は日曜日の14時ころには完売しております。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前回10月のファーマーズマーケット

【販売商品】
・はるか(生産者 川越文憲・映史)
・ポンカン(生産者 亀井亮太)
・不知火(デコポン)(生産者 宇都宮俊文・司)
・黄金柑(生産者 川越文憲・映史)
 
————————–