商品のご紹介

研修・農業体験

環境保全・有機農業に興味のある人、私たちの考えに賛同して一緒に農業や村づくりをしたい人、一人でも多くの人にこの里を訪れてもらい、農業の現場を体験して欲しいです。
一般的に百姓は「きつい」「きたない」「きけん」「くさい」といった「4K」の仕事と言えるかもしれません。
しかし、それでも農業をやりたい、お日様の下で汗かいてたい、という人たちをファーマーズユニオンは研修生として受け入れ、
就農にむけてのお手伝いしていきたいと考えています。真剣に農業と向き合って見たい方はぜひお問い合わせ下さい。
ファーマーズユニオン天歩塾
「ファーマーズユニオン天歩塾」での研修について
義理と人情はかりにかけりゃ、五分と五分とのからみあい 来るもの拒まず去るもの追わず、分からなければそれも良し

「ファーマーズユニオン天歩塾」での研修について ファーマーズユニオン天歩塾とは、“農地を持っていないけれど百姓としてやっていきたい!”という志をもった若者達でつくる無茶々園の新規農業者育成組織です。
といっても最近は百姓を目指す者ばかりでなく、農業と関連して何らかの仕事をしていきたい(教師など)という人や、「流れ流れて無茶々園」という者までおりまして、現在10名前後の「就農研修生」が汗をかきかき頑張っています。
ファーマーズユニオンでは農薬・化学肥料を使わない大規模有機農業を実践し、集団家族経営といった新しい農業の形を模索しています。
明浜町内で柑橘類全般、明浜町外で野菜・甘夏・レモン等を作っています。
農業研修をご希望の方は、短い期間でも良いですから、ともかく一度無茶々園に足を運んで体験研修をしてみて下さい。
ファーマーズユニオンの目指している農業を少しでも理解できると思いますし、地域の雰囲気との相性を感じ取ることは、田舎で暮らしていくためにはとても大切です。

研修内容 長期・短期いずれかで取組

研修内容 長期・短期いずれかで取組 ファーマーズユニオンの農場での、集団出作りによる大規模有機農業経営の実践。
無茶々園柑橘農家の下での作業手伝い。
その他農業・ムラ暮らし・町つくりにかかわる諸々の仕事。

待遇 研修環境について

待遇 研修環境について 長期・短期含め、すべての研修生に「研修センター」で食・布団・フロを提供します。
日本人研修生やスタッフ、フィリピン・ベトナムなどから来ている研修生とともに寝起きします。
研修生や無茶々園の生産者と飲み、語らい、段畑や野菜畑で大いに仕事に励んで下さい。

準備物 必ず持ってきて欲しいもの

準備物 必ず持ってきて欲しいもの 【身の回りのもの】
タオルや洗面用具、着がえ 等
いつも飲んでいる薬
保険証のコピー

【作業着】
長そで・長ズボン・足指つき靴下(軍足)・軍手(滑り止め付き)
ベルト(ハサミ入れ・蚊取り線香等をさげるのに必要)・帽子・
運動靴

無茶々園までの交通 無茶々園に来るためには

無茶々園までの交通 無茶々園に来るためには 無茶々園の場所は、愛媛県西予市明浜町狩浜(せいよし あけはまちょう かりはま)。
バス・車・電車などでお越しいただけます。詳しくはアクセスマップ周辺マップをご覧ください。
短期研修コース
農業をやったことがないけど、どんなものか体験してみたい。
そんな「農業初心者」には短期研修コースをご案内します。

数日でもいい、農業の現場を体験してもらい、農業への理解や想い
を深めてもらえたらと思います。

ただ2、3日ではなかなか理解も深まりませんので、
できれば1週間程度の滞在をおすすめします。
経験者、かく語りき。
最初に訪れたのは2011年6月。
長雨のせいで柑橘に触れる作業があまり
できなかったので、リベンジのため11月下旬に
再び約2週間の研修をしました。

まず収穫をした柚子の畑はとにかく爽やかな香りに包まれて
いて毎朝目が覚めるような気持ちで作業させてもらいました。

そしてみかんの収穫は急斜面で歩くのも大変でしたが、地元のみかん農家さんとお話ししながら、青い空、光る海、蜜柑の橙色の絶妙なコントラストを楽しみながら作業しました。
農家さんと一緒にみかんをもりもりつまみ食いし、「おいしいみかん」を初めて味わったような気がしました。
「いつでも来ていいし、いつまでいてもええよ。
別に連絡せずにふらっと来てもええよ。」
―そんな風に迎えてくれる懐の広さも、
無茶々園の魅力です。
(でも事前連絡は
してください 笑) うおじ
長期研修コース
農業のつらさ・きつさ、楽しさ・喜びを骨の髄まで体験したい方には、
長期研修コースをご案内します。
1年以上の研修を行い、将来的に共同経営者または独立経営者を
目指します。(ただし1ヶ月程度の適性評価期間アリ)
経験者、かく語りき。
皆さんこんにちは。無茶々園
ファーマーズユニオン天歩塾の飯島一樹です。
大学在学中に農業実習に、無茶々園を訪れたことが
きっかけで無茶々園の天歩塾に新規就農しました。

愛南町の南郡農場で甘夏とレモンの栽培を担当しています。
他にも、北条農場に大根の収穫応援に、明浜の農家へみかん収穫のお手伝いなど、各場所の農繁期に合わせて様々な作業をこなしながら日々を過ごしています。
ですから、自分の任された園地だけでなく、いろんな場所でいろんな人といろんな農作業を、ともに汗を流しながらすることができるので、とても面白いところです。このようなことができる環境は、なかなか他にはないように思います。
とにかく、お天道様相手の農業はなかなか思い通りには
いかないことが多いですが、季節を感じながらの毎日は
とても気持ちの良いものです。
雨にも負けず、風にも負けずの精神で今日
甘夏畑に行ってきます。

皆さんも、私が大学時代に遊びに
来た時と同じようにお暇な時は
一度おいでください。
いつでもお待ちして
おります。 ファーマーズユニオン 天歩塾 飯島 一樹
無茶々園研修係まで
いつでも結構です。一度来たら、家族みたいなもんやけん、
また2回目の方も、いつでもおいでくださいね。

【 無茶々園研修係 担当:片山 】
〒797-0113 愛媛県西予市明浜町狩浜
Tel: 0894-65-1417(平日 9:00 ~ 17:00)
※ 一旦無茶々園事務所で取り次ぎます。
ファーマーズユニオン天歩塾