カテゴリー

お知らせ

2014/05/28 (Wed)

yaetocoからの新商品登場のお知らせです。

このたび春・夏の新作が発売となりましたのでご紹介いたします。

 

〇家族洗顔石鹸 伊予柑

無茶々園で育てた伊予柑を原料に作った「家族洗顔石鹸」。

柑橘エキスの他、真珠貝パウダーやみかん蜂蜜、ゆずの種子油も入っています。

 

またチンピとして青い時期に摘み落とした伊予柑のパウダーを配合。

青い時期の伊予柑にはヘスペリジンが多く含まれていると言われ、

お肌の血流をよくし、健康的にしてくれる効果が期待されると言われています。

 

お母さんはじめ、家族みんなのお顔をしっかりケアしてくださいませ^^

 

家族洗顔石鹸

 

ちなみにトップページで公開されているプロモーションビデオは

明浜の農家・漁師の奥さん、娘さんに協力して撮影しましたんですよ。
ぜひご覧ください^^

 

〇エッセンシャルオイル青みかん

夏の時期に摘み落とされるまだ青いみかん、いわゆる「摘果みかん」の果皮から抽出した精油です。

これまで無茶々園では、もったいないの精神からその摘果みかんの果汁を搾って「みかん酢」という商品を作ってきましたが、

その残渣をさらに活用して精油を抽出、2次リサイクル商品としてエッセンシャルオイル青みかんを商品化しました。

主成分の「リモネン」には、心を落ち着かせリラックスさせる効果が期待されると言われています。

気温も上がりジメジメとしてくるこれからの季節、お部屋に香らせたり、お風呂に入れたりして(※)ご活用ください!

 

※精油は必ず基材を用いてお風呂に入れてください。

お風呂に入れる精油は最初は1滴から始め、最大6滴までとしてください。

 

エッセンシャルオイル_青みかん

 

青みかん

原料の青みかん。

 

最後に欠品のお知らせです。

母の日需要のせいか、思った以上に注文が来てしまいまして

「家族ハンドクリーム」がまたまた欠品となってしまいました・・・

申し訳ございません。

6/13(金)から出荷再開いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします!

2014/05/28 (Wed)

無茶々園の初夏を告げる風物詩、青梅の出荷が始まりました。

 

青梅

 

大小さまざま、あばたがあるものもありますが、青くてまるい、可愛らしい形をしています。

 

梅酒や梅シロップをつくるために使うのが、この青梅。

私事ではありますが、我が家の梅仕事は梅シロップづくりから始まりました。

梅シロップは、夏バテ防止の常備薬ならぬ常備ジュース。夏の元気の源です。

 

包丁で

 

梅に切れ目をいれ、砂糖と一緒に広口の瓶へ。

 

できあがりが楽しみです

 

あとは梅と砂糖と時間がおいしいシロップをつくってくれます。

出来上がりが、楽しみです。

 

詳しい作り方は、梅と一緒にお届けする梅レシピ集に書いています。

こちらもお目通しくださいね。

 

(2014年6月4日追記)

今年は梅の熟し方が例年よりも早く、出荷されてくる梅の熟度も進んでいるようです。

青梅としての出荷は終わりになりますが、どうぞご了解くださいませ。

これから梅干し用の熟度の梅の出荷がはじまります。

梅干し用は6月なかばまでの発送を予定しております。

2014/04/30 (Wed)

yaetocoからのお知らせです。

 

5月11日は「母の日」ですね。

年に一度のこの日、感謝の気持ちをこめてお母さんにプレゼントを送りませんか。

 

おすすめのアイテムは、「家族ハンドクリーム 伊予柑」。

yaetocoの担当者が奥さんの手肌荒れをケアするために作った一品です。

なんだか公私混同な気もしますが、

好評いただいておりますから良しといたしましょう(^-^;

 

ちなみにイクメンマガジン「FQ JAPAN」さんでは、

下記リンク先のような記事も書いていただいております。
http://fqmagazine.jp/7134/yaetoco/

 

世のお父さん方!
いつも迷惑かけているお母さんに、感謝の気持ちを贈りませんか?

 

しかも4/30(水)~5/8(木)の間に税別2,700円(税込2,916円)以上ご注文いただいた方には、

画像のようなかわいい「ミニトートバッグ」がついてきます!

リボンもついているので、そのままラッピングバッグとしてお渡しいただけますヨ。

 ミニトートラッピング

 

ハンドクリームに入浴剤をプラスしたら、あっという間に金額達成。

ぜひぜひご注文くださいませ!

▼ご注文はこちらから

http://www.muchachaen.jp/shopping/

 

※税別2,700円(税込2,916円)お買上いただいた方全員が対象です。

※ミニトートバッグプレゼントは、5/8(木)のご注文分までとさせていただきます。

※ミニトートバッグのサイズは330×260mm、素材は綿100%です。

※お一人様1点限りとさせていただきます。

2014/04/22 (Tue)

この黄色くて卵のような見た目の柑橘。弓削瓢柑(ゆげひょうかん)と言います。

(少々名前が長いので「ひょう柑」と略します。)

 ひょう柑

 

柑橘類の中でも文旦(ザボン)系の一種で、実はかなり昔から存在していた品種です。

台湾から渡ってきたと言われ、明浜・田之浜地区の農家によるとかなり昔に似たような

品種を作っていたことがあり、当時は唐柑(とうかん)と呼んでいたそうです。

 

瀬戸内海の弓削島にて細々と残っていたこと、また縦長で瓢箪的な形状をしていること

から「弓削・瓢・柑」との名前で残っていたのでしょう。南津海(なつみ)を開発した

周防大島の山本さんをはじめ、このひょう柑に着目する方が増えてきたことで改めて

世に出てきました。

 

無茶々園とひょう柑の出会いは5年前の春のこと(2009年)。視察で山本さんを訪ねた

農家がひょう柑を見て “これは無茶々園向きだ” とひらめき、その場で苗木を予約して

しまうほど惚れ込んで帰ってきました。

 

翌春に初めての苗木を植えてから4年が経ち、今年ついに初出荷を迎えたのです。

 

ひょう柑2

 

ひょう柑は文旦系らしく爽やかな香りとほんのりした苦味があり、見た目よりも糖度が

乗って果肉にはしっかり甘さを感じます。気になる特徴を並べてみました。

 

・果汁のジューシーさもありながらも食べやすい、程良く締まった果肉です。

 

・外皮は厚いですが柔らかめで手でも剥けます。

 ちなみに、外皮はマーマレードの原料として最高、だそうです。今度作ってみます。

 

・種は少し入ります。入っていない房もあります。

 

・内皮は文旦よりも柔らかく、内皮ごと食べてもそれほど口に残りません。

 ただし、白いワタに苦味がありますので、キレイにとったほうが後味が良いです。

 

たくさん苗木を植えましたのでこれから年々量が増えてくる見込みで、数年後には

無茶々園の主力品種の一つになっているかもしれません。

 

ぜひ覚えてもらいたい「ひょう柑」。今年が初出荷の果実をお試しください。

こちらの注文フォームからご注文いただけますよ。

(5月上旬まで発送。数に限りがありますので、無くなり次第終了です。)

 

(5月1日)

ご好評につき、ひょう柑は受付を終了させていただきます。

残念ながら今年はイノシシ害などで収量が減ってしまいました…

しかし、まだ若木ですので年々収量は増える予定です。

また来年よろしくお願いします。

2014/04/17 (Thu)

4月10日。今年も明浜・田之浜地区の海岸沿いでに”のこった、のこった!”と

行司の声がきこえます。

 

200年ほど前に田之浜集落は大火災に見舞われ、それ以来、地区の代表者が

防災祈願のため毎年金毘羅さんに参拝しています。

そして4月10日の金毘羅さんの祭礼日に合わせ、奉納相撲を行っているのです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

保育園児から小学生、中学生そして大人まで、何度も何度も続く取組。

土俵間際で見ることができるので、その迫力たるや思わず大きな歓声をあげてしまうほど。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

圧巻の取組。奉納相撲は毎年4月10日に開催されます。ぜひ田之浜で見てはいかがでしょう??