カテゴリー

お知らせ

無茶々ブログ販売の部
期待の品種、弓削瓢柑でピールを作ろう

2018/05/17 (Thu)

4月末にご紹介したひょう柑(期待の品種、弓削瓢柑)

予告していましたピール作りに挑戦します。

 

樹なりのひょう柑。ペクチンが多く含まれるためマーマレードやピールなどの加工むきの柑橘。

 

≪材料≫

ひょう柑 

グラニュー糖 皮重量の6割

仕上げ用のグラニュー糖 適量

ひょう柑の果汁

 

今回は3玉でピールを作ることに。

もちろんもっと大量に作ることができますが、まずは気負わず作れる量にしました。

 

≪作り方≫

①ひょう柑を櫛形に切り、果汁を搾る

②皮から内袋ごと果実を取り除き、皮を計量。さらに白い部分をこそげ落とす。

③皮を使い方に応じてカットし、3回ゆでこぼす。

④湯をきった皮にグラニュー糖を3回に分けて弱火で煮詰める。

 ※3回目は①で搾った果汁を加えて煮詰める←果汁を加えるのがジューシーに仕上げるコツ!

⑤バットに並べて冷やし、仕上げのグラニュー糖をまぶして出来上がり。

 

①細長いピールに仕上げたかったので、櫛切りに。搾った果汁も後で使うので残しておきます。

 使う玉数に応じて大さじ1杯ずつ使用するので今回は大さじ3杯分です。

 

 

②内袋ごと果実を取り除き、皮を計量。

 皮は310gありましたので煮詰める際に使うグラニュー糖は186g。

③苦味が出る白い部分をこそげ落とし、この半分くらいの太さにカットしました。

 

 

この後ゆでこぼすこと3回。

お湯を切り、さらにグラニュー糖を3回に分けて加えて煮詰めていきます。

 

④3回目に残しておいた果汁も加えることでジューシーに仕上がります。

 

冷やす際はバットにくっつかないようにクッキングシートなどを敷くことをお薦めします。

今回は買い置きが無かったのでアルミホイルで代用しました。

⑤バットに広げて冷まします。最後にまぶすグラニュー糖は飾り程度なのでお好みで調整可能です。

 

3玉でバット2つ分のピールが完成。

今回は1時間半程度で完成しましたが、食べ終わるのはあっという間です。

ぜひお試しください!

 

▼そんなひょう柑のご注文はこちらから。5月いっぱいまで販売予定です。

http://muchachaen.shop-pro.jp/?pid=101128799